ISMS基本方針
 

品 質 方 針 及 び
情報セキュリティ方針

品質方針
--
1. 作業員の安全は全てに優先し、人身事故ゼロを第一とする。  
     
2. お客様に安心・安全で信頼ある施工、保守、運用サービスを提供し、顧客満足を実現する。  
     
3. 具体的な品質目標を部署・部門ごとに設定し、施工、保守、運用サービス業務を継続的に改善する。  
     
4. 作業の準備開始から完了までの工程を対象に、過度な無理や負担を強いる過程を見直し、人為的なミス・事故を撲滅する。  
     
5. 常にチームとして行動することを基本に、それぞれの業務を補完・協力し、品質への意識の底上げと技量の向上を図る。  
     
6. 関連法令・規制の遵守はもとより、ISO規格・社内規定に基づいた運用を実施する。  
--
情報セキュリティ方針
-
1. お客様の機密厳守はもとより、業務上の情報(含、個人情報)保護は、事業活動の基本で、重要な社会的責任であることを認識し、情報の漏えい・改ざん・紛失の防止等に万全をもって取り組む。  
     
2. 委託先の過失も、お客様に対し当社が全ての責任を負っている事を念頭に、委託先を含めた管理体制を継続的に改善する。  
     
3. 当社の情報セキュリティに関する責任者は、情報セキュリティ管理責任者とし、本方針に違反したものは懲罰の対象とする。  
-
  2017年6月16日
日本電話サービス株式会社
代表取締役社長 西野 成一
 

 
トップへ戻る